京都タワーとスカイツリー

 京都タワーの写真を撮ってきました。なんか変だって?この写真は、向かいの駅ビルに映った京都タワーを撮ったものです。こんな写真もおもしろいでしょう。






次の写真は京都タワー本物です。






音楽に合わせて、色とりどりにライトアップされた噴水が飛んでいました。














先日22(火)東京スカイツリーがオープンしましたね。








 高さ634mで、塔としては世界一になりましたね。ただ世界中で高さを競争しているから、まあそのうち、世界のどこかに追い抜かれるでしょうね。



 634mにした意味は、東京の昔の地名、武蔵(むさし)にちなんでいます。こういう洒落を含めたところがおもしろいですね。がむしゃらに高さばかりを競うのではなく。


 ビルとしてはもっと高いのがあります。ドバイのブルジュ・ハリファ (828m)、インドのインディア タワー(700m)、中国の平安国際金融センター(660m)です。


 

 宇宙人エロヒムからのメッセージが書かれた本、 「地球人は科学的に創造された!」の中で、「不死の秘密」の章にこんな記述があります。


「平均的な大きさの都市は人口50万ほどですが、スペースは非常に狭いものです。実際、都市は高台にあるひとつの巨大な家のようなもので、その中で人々は眠り、愛し合い、自分の欲することをしているのです。こうした「住宅都市」は、幅と高さがほぼ1キロメートルくらいあり、大量の人員を輸送するため、あらゆる方向に波動が飛びかっています。ベルトを身につけてこの波動の流れに入れば、好きな場所に短時間で行けるのです。都市は立方体の空間を占めています。これは、あなたがたの世界のように、都市が田舎を「侵食」しないためです。あなたがたの都市で50万人もの人口を擁していれば、私たちの20倍もの面積が必要でしょう。このため、あなたがたの場合、田舎へ行くには何時間もかかりますが、私たちは数十秒ですみます。ひとつのの都市全体はひとりの建築家によって構成されていますが、これは見た目を心地よくするためと、景観にとけこませるためです。」


 「地球人は科学的に創造された!」出版記念講演会を下記の通り開催致します。もしよろしければ、ぜひお越しくださいませ。お会いできますことを心より楽しみにしております





                                               ーー 茂樹 --



----------------------------------------------

◆新刊本「地球人は科学的に創造された!」出版記念講演会開催!◆兵庫



66AH(2012年) 6月24日(日) 13:30開場 14:00開演



場所:神戸市勤労会館 4階 405号室と406号室



交通:JR三ノ宮・阪急三宮・阪神三宮から徒歩約5分



入場料 無料

----------------------------------------------



  JRMホームページ(日本ラエリアン・ムーブメントのホームページです。)

      http://ja.rael.org/home

 



  無限堂HP(ラエリアン・ムーブメントの出版物のホームページです。)

      http://www.mugendo.co.jp



[ 2012/05/30 21:47 ] その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL